フジフィルム アスタリストの美容液

私は、一番初めにチラシでアスタリフトを知りました。アスタリフトが出始めた頃でしょうか。自分の肌は年々変化して以前使用したいた化粧品がどうもあわないなと、感じ始めていました。アスタリフトの他にも、色々なお試しを取り寄せ試していました。でも、お試し位ではあうかどうかわかりません。
そこで、一番肌馴染みがよかったアスタリフトの美容液を注文してしばらく使用してみようと考えました。
注文の際電話応対してくれた人が、これを使用するとお肌がすごく白くなりますよと、感想を付け加えてくれ、更に使用の意欲が湧きました。
従来の化粧品にプラスする形で使い始めました。化粧水の後に美容液、乳液、クリームをつける流れでしばらく継続したら、なんとなく乾燥が違うような気がして、心なしか顔色もくすみが取れて来たように感じましt。
その後、美容液だけでなく、化粧水やジェリー、クリームもお肌ケアのメニューに加えてみました。
シリーズで使用したほうが、効果が表れやすいと思いお値段が結構高いのですが、がんばってみました。
UVクリームもラインナップに入れました。今まで冬になると顔の肌が白い粉が吹いたように乾燥することが多く、どんなに綺麗にメイクしても、午後になると、粉吹きばばあになってしまって、化粧直しをするのが本当に嫌でしたが、アスタリフトシリーズに換えてからだいぶ乾燥が抑えられ、鏡をみるのが楽しくなりました。おかげで午後の仕事も気持ち良くこなせました。
しかし、そんなに長くこのシリーズを続けることが出来なくなりました。自分で稼いだお金で購入していましたが、会社を退職したいまでは、化粧品の購入金額も抑えなければなりませんでした。そこで、このシリーズでどれを一番残すべきか色々考えて、はじめは、化粧水と美容液とUVクリームを継続使用することにしました。乳液やクリームはもう少し値段のお安いものに換えしばらく続けてみましたが、乾燥もそれ程感じないし、肌の調子も良いのでこれで継続使用をきめました。ところが、それでも化粧品代はまだまだ、私のお小遣いに対して大きな部分を占めていました。そして、化粧水を保湿力のある値段の安い他のものに換えてみました。でも美白や保湿に一番効果的と思っている美容液だけはどうしても使いたいので、これとUVクリームだけはずっと使い続けています。
おかげで、お肌の乾燥はなく冬でもしっとりした状態でいられます。他の化粧品に浮気することがあるかもしれませんが、この美容液だけは使い続けていこうと思っています。